浣腸の調教


鏡花 さんのプロフィール

名前 鏡花
性別
年齢 40才
地域 東京都
婚歴 既婚
嗜好 S嗜好
嗜好詳細 浣腸
PR 【浣腸】

この言葉にどれだけの思いを募らせましたか?
どれだけの恥ずかしさを感じましたか?
おしりの穴に特別な恥ずかしさを感じてしまう女性。
浣腸という行為に特別な感情を抱いてしまう女性へ。
誰にもいえない浣腸に募る想い・・・
そのつらい想いをかなえます。

身動きできないよう縛りあげ、おしりの穴をやさしくもみほぐします。
十分に力が抜けたところで浣腸をほどこします。
どんなにイヤがっても、泣いて赦しをこうむっても途中でやめたりしません。
注入され続けるのです。
時には自らおしりをひらいて「浣腸してください」と言わなければなりません。
そして我慢。
どんなに苦しくても、つらくても長く苦しまなければなりません。
苦しさ、せつなさ、恥ずかしさ、つらさを感じながら、
耐えてください。
そして、耐えるその恥ずかしい姿を見られてしますのです。
ガマンの限界を超えたとき、その苦しさから逃れるとき、
女としてもっとも恥ずかしい瞬間が待ってます。

お尻を見られる恥ずかしさと、浣腸の確かな効き目に耐え苦しみながら、
拷問とHなことを含めて、それが快楽であることを体に教え込みます。
回数を増やすほど、その恥ずかしさと苦しさと開放感のとりこになることでしょう。
たくさんがんばったら、たくさんあまえて下さいね。
ぎゅっとだきしめて、あたまをなでなでしてあげる。

浣腸のほかにもさまざまな恥辱を与えます。
「恥ずかしいけど逃げられない。苦しいけどキモチいい」
愛情込めて、きびしく、やさしくあなたをみちびきます。
スカトロとか露出はしません。
初めての女性でもムリのないようにみちびいていくので、安心して下さいね。

私は40歳で都内で仕事をしてます。
普段からパートナーとしてお互い信頼しておもいやりながら、
つきあっていけたらと思ってます。

ほんのちょっとでも興味を持った方、
勇気を出して「私を調教して下さい」「浣腸に興味があります」
とメールくださいね。
待ってます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする